4年制大学編入

アメリカでコミカレから4年生大学に編入する際に必須なクラスの選び方を解説します。

この記事ではアメリカの2年生大学、コミュニティカレッジから4年制大学に編入している方向けのクラスや専攻の決め方について紹介します。

アメリカに来て大学に進学してみたい…、けれどどうやって大学や専攻を選んでいけばわからない…。

そんな方も少なくないとは思いますが、実はアメリカの4年生大学編入はポイントを抑えていれば、そこまで難しく考える必要はありません。

実際に私も高校を卒業してそのままアメリカに向かい、現地で語学学校で英語力を高めた後、2年生大学(コミュニティカレッジ):Santa Monica College→4年生大学の編入:UCLAと編入する事ができました。

もし、あなたがアメリカ留学で4年生大学に編入したいと思っているならば是非読んでみて参考にしていただけますと幸いです。

スポンサーリンク

コミュニティカレッジで履修する2種類の授業

アメリカの2年生大学、コミュニティカレッジ(コミカレ)から4年生大学へ編入を目指しているあなたは編入する際に移行する単位を取得しなければいけません。

その単位を取得するためには2種類の授業を受講します。

編入で受講する2種類の授業

  • Major Requirement Class(専攻科目)
  • General Education Class(一般教養科目)

他にも細かく分ける事ができますが、わかりやすく今回はこの2種類だけで説明します。

 

1〜2年生(Freshman, Sophomore)

60単位(Semester)

90単位(Quarter)

Major Requirement Class(専攻科目)

Lower Division

General Education(一般教養科目)

※GE classなどと言われます。

3〜4年生(Junior, Senior)

60単位(Semester)

90単位(Quarter)

Major Class

Upper Division

GE Classes

(まだ履修完了していない場合)

あなたの学校がSemester(セメスター、2学期)制の場合は4学年で120単位(30単位/学年)、Quarter(クォーター、3学期)制の場合は4学年で180単位(45単位/学年)です。

途中で転校などをした場合は学期制度で1.5倍になるよう計算すれば大丈夫です。

コミュニティカレッジではLowerと言う専攻科目の基礎の部分とGEと呼ばれる教養科目の履修に専念し、4年生大学に編入した際には集中してUpper Majorのクラスを終わらせて卒業という形になります。

Lower MajorやGEは4大に編入した後でも履修はできますが、学費が高くなってしまう場合がほとんどでコミカレに行くメリットが半減してしまいますので、なるべく履修仕切ってしまいましょう。

Hazukiさん
Hazukiさん
コミカレではUpperの授業を扱ってないのでなるべくLower MajorとGEを終わらせてしまいましょう。

専攻科目の選択はAssist.org

編入に向けて専攻科目を決める上で絶対に使うべきサイトの一つがAssist.orgです。

こちらのサイトは自分が今通っているコミカレから編入したい4年生大学の専攻を選ぶことで自分が必要な科目を教えてくれる、編入希望の学生が絶対に目を通すべきページなのです。

上のリンクをクリックしますと、以下の画像のようなページが出てきますので、

  • 編入する年
  • 編入したい大学
  • 今通っているコミカレ

をセレクトし、”View Agreements”の部分をクリックしましょう。

次のページで志望校に存在する専攻がずらりと並びますので、こちらから興味のあるメジャーを選び、右側の青いボタンをクリックします。

すると、このようにメジャーごとの必修科目がずらりと表示されますのでこれらを履修していきましょう。

例えばSMCの”Math 7″はUCLAの”Math 31A”に該当する事がわかります。

UCLAに1年生から入る生徒が同じ専攻で行く場合、左側のクラスを履修するわけです。

自分の志望校ぐらいはダウンロードしていつでも確認しておくと、講義履修の計画が立てやすくなりますね。

一般教養科目の選択:IGETSをカバーしよう

専攻科目を把握すれば次は教養科目の選択です。

もしあなたがカリフォルニアのコミュニティカレッジに通っているならばIGETS(アイゲットシー)をカバーすれば心配はありません。

IGETSとは”Intersegmental General Education Transfer Curriculum”の略でこれを網羅すると、4大編入のみならず、コミュニティカレッジでの学位取得の要項を満たす場合が多いため、こなして損はありません。

また、このIGETSを修了したという事は大学での一般教養科目を編入前に終了した証であるので、編入にも有利になる事があります。

サンタモニカカレッジ(SMC)のIGETSは下記リンクよりPDFで確認できますのでご参考にしてください。

IGETS-Santa Monica College

簡単に解説すると、IGETSには合計で6項目ありますが、

  • 第1項目:英語→English 1,2を取ればOK
  • 第2項目:数学→文系、理系を問わず、最低でも1科目取得が必要
  • 第3項目:芸術、人文科学→A郡とB郡から最低1つずつ、最低合計3種類
  • 第4項目社会及び行動科学→最低3科目を2種類以上の群からセレクト
  • 第5項目:物理や生物、化学→A群とB群から最低1科目ずつ
  • 第6項目:外国語(UCのみ)→もし日本の高校に通っていた留学生なら既に日本語という外国語を習得しているため不要

こちらの科目でC以上(GPA2.0以上)、または”Pass”の成績を取る事ができればOKです。

Hazukiさん
Hazukiさん
実際に編入するときはちゃんとGPA維持しないといけないのでなるべくCも避けたいところですが…

おわりに

以上、コミカレから4大の編入に必須の専攻科目と一般教養科目についての紹介でした。

今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

その他コミュニティカレッジから4年生大学に編入するためのノウハウはなるべく下記のページに無料でまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

【保存版】コミカレからUCLAやUCバークレーへ編入するためのロードマップ【アメリカ留学】こんにちは、Hazuki(@August742Leaf)です。 このページではアメリカ留学において2年生大学(コミュニティカレッジ...

それでは!今回はここで失礼します。