アメリカ留学

アメリカ正規留学中の大学生の一時帰国事情や注意点とは?5年間留学していた私が詳しく解説!

こんにちは、アメリカ正規留学生として5年間留学していたHazuki(@August742Leaf)です。

今回は留学生の一時帰国事情や必要事項、注意するべきポイントなどを紹介していきます。

  • どれくらいのスパンで一時帰国するかか。
  • 一時帰国をする理由やメリットは?
  • 一時帰国するために必要な事や注意すべき点は何か?
Hazukiさん
Hazukiさん
そんな疑問がこちらの記事で解決します!

当記事を書いている私自身の経歴を軽く紹介しますね。

  • 2014~2019年の5年間、アメリカ、ロサンゼルスに留学
  • アメリカで3つの学校に通い、UCLAで学位取得
  • 香港でインターンシップ経験

かなり長い期間で留学をしていたので一時帰国に対してあまり抵抗の気持ちもありませんし、悪い事だとも思っていません。

今回はそんな私自身の経験をもとにアメリカ留学生の一時帰国事情について紹介しています。

スポンサーリンク

留学生はどれくらいの頻度で帰国するの?

人によりけりですが、私の場合はおよそ半年から1年くらいの頻度で日本に帰国していました。

私自身は5年の留学期間に7回日本に帰国しました。

留学生と言えどいろんな人がいますので、毎回の休暇は全て日本に帰るという人もいれば、中には何年も1度も帰国をしなかった強者の友達もいます。

私自身はロサンゼルスでの生活も結構気に入ってましたのでその中間くらいでした。

留学生はどうして一時帰国するの?

留学生の一時帰国事情は精神面や経済面など様々な面を考慮すれば、本当にいろんなパターンがあると思います。

単純に自分に留学があっていないなんて感じたからってこともあるかと思います。

また、どうしても外せない用事などがあり、緊急で急遽帰国するというパターンもありますし、留学中の一時帰国は別に後ろめたいことでもなんでもありません。

こちらに私の経験を元に例を上げていきますね。

お金の問題

アメリカ留学の場合、一時帰国をする事で生活費を抑えられるケースがかなりあります。

はっきりと言いますと、ニューヨークやロサンゼルス、サンフランシスコなど、アメリカの都市部に留学していると、生活費も日本に比べ高いですし、物価も上がり続けています。

参考:アメリカ留学 4年制大学卒業にかかった費用は2,700万円!? 5年間留学した私が徹底解説します

アメリカにいる間だからこそ出来る観光など、予定も無く、ただぼーっと過ごしてしまうと、日本で同じことをやっているより遥かにお金がかかってしまいます。

日本に帰ることで一時的に生活費を抑えたり、アルバイトやフリーランスの仕事、インターンシップなどで貯金や社会経験を積むなど、長期休暇を有意義に使うことも考えましょう。

また、費用のことを考えるなら、歯の治療は日本で行うことをお勧めします。

【体験談】アメリカ留学する人は絶対!渡航前に虫歯を治療しましょうこんにちは、Hazuki(@August742Leaf)です。 今回は アメリカに留学している最中に現地で歯の治療をすると、も...

帰国してリフレッシュ

自分が留学で難しい局面を迎えている場合、休暇中に日本に一時帰国することで精神的にリフレッシュできる場合があります。

留学生活の中で環境や生活スタイルに違いが出てきますし、そもそも現地での生活が合う合わない人なんか結構いますので安心してください

帰国して友達と遊んだり、好きな日本食を楽しんだって私は構わないと思っています。

アメリカ留学中に挫折しそうな時、乗り越えるための5つのマインドセット日本を飛び出し、留学で海外で生活を始めた当初は、 海外には日本には無い○○○がある! 海外は私にあっている!同調意識...

ビザの更新

アメリカの学生ビザ(F-1ビザ)更新はアメリカの外で行う必要があります

F-1ビザの場合、1度アメリカに入国してしまえばI-20の期限が続く限り有効ですが、そのI-20が切れてしまえばアメリカに合法的に滞在する事はできません。

私の場合、編入と学生ビザの来れるタイミングが悪く、ビザの期限が切れそうだったのでアメリカ帰国前に焦って面接やらを何やらをしに行きました。

ビザが切れかけているのに気づいたのがアメリカに帰る2週間くらい前だったので間に合って良かったです汗

一時帰国で注意する事

アメリカで留学をしている場合は日本に帰国する前にやっておかなければならない事が2つありますのでこちらでまとめておきます。

I-20にサインをもらおう

まず注意する点はアメリカ出国前にI-20の”Travel Endorsement”の部分に学校からサインを貰わなければいけないということです。

(例:私が実際にもらったサインです)

こちらはアメリカを出る前に行う必要がありますので忘れずに行いましょう。

カナダやメキシコなど、アメリカから日帰りで行ける国にもサインがいるので要注意です。

メキシコ・ティファナ1日観光のすすめ! 現在の治安は大丈夫?【サンディエゴから国境越え体験談】サンディエゴにはよく行く!って方も実はあまり訪れたことのないメキシコ。 アメリカ、ロサンゼルスに5年間留学していた私もその1人でし...

I-20のサインは一度サインしてもらえば一年間有効ですので、帰国やアメリカを出ることが決まったら余裕を持って学校のオフィスに相談しておきましょう。

参考:UCLA DCISS -Currently Enrolled F-1 Students

F-1ビザの期限をチェックしておこう

2つ目は自身のパスポートのF-1ビザの期限を確認しておくことです。

F-1ビザはアメリカを出る際に出国審査で見せる必要がないのでアメリカを出る時に期限が切れていて問題はありません。

ですが、再度入国する際は有効なF-1ビザと前述のI-20が必要です。

F-1ビザはI-20よりも期限が長いことが多いので忘れがちですが、忘れてしまうと最悪アメリカに再入国できなくなってしまうので帰国が近づく前に一度目を通しておきましょう。

また、5ヶ月以上アメリカを離れてしまう場合はF-1ビザを再度取得し直さなければならないことも忘れないでくださいね。

参考:Travel State Gov

おわりに

以上、アメリカ正規留学生の一時帰国事情や注意点の紹介でした。

このブログでは管理人自身が5年間経験したアメリカ留学のお役立ち情報やアメリカ留学期間中にとあるきっかけで覚えた中国語の勉強法、リアルタイムのブログ運営情報などを紹介させてもらってます。

一時帰国中や休暇の過ごし方などは以下の記事にて紹介させていただいておりますので、もしこの記事が面白かったり、興味を持っていただけたならこちらの記事も参考にしていただけますと幸いです。

留学中の休みって何すれば良いの?5年間留学した私が実践した4パターンこんにちは、Hazuki(@August742Leaf)です。 今回はアメリカ留学中の夏休みや冬休みの休暇って何をすればいいの? ...
高卒でアメリカに5年間大学留学してみて学んだ5つのこと今回は田舎者で何も知らなかった私が高校を卒業して5年間、アメリカに留学して何を学んだかを紹介します。 ほんの些細な思いつきでアメリ...
私がアメリカ留学を決意した3つの理由【ロサンゼルス留学】 こんにちは、Hazuki(@August742Leaf)です。 今回は私がそもそもなぜアメリカに留学しようと思ったかについて紹介し...